SMBCモビット 申し込み方法

SMBCモビットお申込み方法_徹底解説

更新日:

SMBCモビットのサービス特徴

SMBCモビットは限度額最高800万円
審査時間最短30分という魅力的なサービスです。
本記事はSMBCモビットの営業時間・申し込み時間・必要書類等、申込みに必要な情報と+αになる申込時知っておくと便利な情報を紹介します。

 

スペック表

SMBCモビットの基本情報
融資限度額1~800万円
金利(実質年率)3.0~18.0%
賠償額の元本に対する割合(実質年率)20.0%
担保不要
保証人不要

 

SMBCモビットの申し込み窓口

SMBCモビットは対面窓口がありません。
申し込み方法は下記の4パターンから選択します。

1.ローン契約機で申し込み
2.Web上での申し込み
3.電話での申し込み
4.郵送での申し込み

銀行カードローン等であれば、銀行窓口から申し込みが可能ですが
消費者金融のカードローン契約は店舗が存在しないケースがほとんどで、SMBCモビットもその一つです。
4つの申し込み方法をそれぞれ見てみましょう。

1.ローン契約機で申し込み

SMBCモビットのローン契約機は三井住友銀行のローン契約機と同じものです。
三井住友銀行のローン契約機は三井住友銀行内に設置されておりますので、まずは三井住友銀行に行かれるのが確実です。
設置場所は各地異なりますので最寄りの契約機を調べる方法もございます。

・三井住友銀行ローン契約機の設置場所検索
https://sasp.mapion.co.jp/b/mobit/?rd=2

ローン契約機の操作方法ですが
基本的には画面の指示どおりに申し込みを行うと、その場でカードが発行されますので契約機の前までいけば操作に迷うポイントはありません。
申し込み完了後、確認が必要な部分に関しての電話連絡があり、電話終了後に本審査が行われます。

本審査の結果はメールで通知され、通過していれば後日自宅に入会申込書が届くので、必要事項を記入して返送すれば契約完了です。

2.Web上での申し込み

Web上での申し込みの方法は公式サイトへアクセスして申し込みフォームまで進むフローとなります。
パソコン・スマートフォンどちらからでも申込可能です。
Web上で必須項目を入力、申し込み完了まで進めて下さい。
その後、審査結果がメールまたは電話で報告されます。審査に通過すれば、後日ローンカード・入会申込書の2点が郵送されますので、申込書を返送→受領されて利用開始となります。

また、Web申し込みの場合は、「Web完結」という方法が存在します。このWEB完結の場合は、申し込みから借り入れ、返済まですべてWeb上で済ませることが可能です。
なのでわざわざローンカードを持つ必要がないといった特徴があります。
WEB完結申込の場合も公式サイトから【WEB完結で申し込み】を選択すれば可能なのでご希望の方はこちらを選択して下さい。※基本的には入力すべき情報は同一です。

 

 

3.電話での申し込み

電話での申し込みの方法は、電話で必要事項を全て伝え、連絡を待ちます。その後、審査完了しますと折り返し電話があり審査結果の通達をされます。

審査に通過しなかった場合=基本的に断りの通達のみとなり、審査が落ちた理由までは教えてくれません。
審査に通過した場合=追って入会申込書などが伝えた住所に送付されます。必要事項を記入し返送して契約完了となります。
モビットカード(ローンカード)は入会申込書と一緒に同封されて郵送となります。しかし近くのローン契約機で受け取ることも可能なのでご希望の方はその旨を伝えて下さい。

 

4.郵送での申し込み

郵送での申し込みを希望する場合は、入会申込書を全国の三井住友銀行各店か、コールセンターに連絡をして送付してもらいましょう。

入会申込書に必要事項を記入し、必要書類(身分証明書の写しや収入証明書の写しなど)を同封して郵送します。審査結果は電話で伝えられ、通過していれば後日契約内容確認書やカードが送られてきます。即日融資を希望するほど急いでいなければ、郵送での申し込みも選択肢の一つとなるでしょう。

 

 

SMBCモビット_審査にかかる時間

審査時間はローン会社によって異なります。SMBCモビットの審査時間を下記にまとめました。

申し込み方法必要時間
(※)
パソコン・スマートフォンから申し込み最短約30分
ローン契約機で申し込み
電話で申し込み
郵送で申し込み数日
※最短の場合

 

 

SMBCモビットの10秒簡易審査って何?

SMBCモビットは公式で10秒審査を謳っています。
これは本審査とは異なり、申し込んだ人の収入など、簡易的な情報から融資の可否を瞬時に表示するサービスのことです。

この10秒審査で落ちてしまった場合には申し込み自体できません。
通過した場合、本審査も通過する可能性も高いと言えます。10秒審査と本審査は別物なので、区別しておきましょう。

 

 

SMBCモビット_営業時間

SMBCモビットの営業時間を下記にまとめました。

パソコン・スマートフォン24時間対応
電話(オペレーター対応)9:00~21:00※営業時間は店舗により異なります。
電話(自動音声案内)24時間対応
ローン契約機・提携ATM場所によって異なる

融資の申し込み電話窓口

SMBCモビットは電話窓口が3つ存在します。

融資の申し込みは、オペレーター対応(申込関連)番号のみとなっています。

0120-03-5000
お電話での申込みを行いたい方は上記番号まで電話して下さい。

自動音声案内は、残高照会や振込キャッシングの依頼ができるものとなってます。
電話で融資を申し込む場合、営業終了時間の18:00近くに電話をすると審査結果が翌日になる可能性もあるので、急ぎの方は16:00前には電話した方が良いです。

注意・ローン契約機、ATMは場所により営業時間が異なります

ローン契約機または提携ATMに関してですが、設置場所等の理由よって営業時間が若干異なります。
※9:00~21:00※営業時間は店舗により異なります。

ローン契約機を探す際は、モビットの公式ホームページから設置場所を検索し、営業時間をよく確認しておくと安心です。

 

注意・Webサービスは定期メンテナンスが入ることがあります

PCまたはスマートフォンからの申込み・振込キャッシングの申込みは基本的に24時間対応が行われます。
しかし本審査に関しては、モビットの営業時間内で行われることがあります。
深夜に申し込みをしても本審査は翌日以降となる場合があるので注意して下さい。

Webサービスは24時間対応可能ですが、定期メンテナンスが行われた際は利用停止になりますのでこちらも注意して下さい。

・毎週 月曜日/0:00~7:00 ※会員サービスの利用停止
・毎月 最終月曜日/2:00~5:00 ※申し込みの受付停止

Webからの申し込み・振込キャッシングの依頼はメンテナンス時間を避けるように注意しましょう。

 

 

SMBCモビットは時間がない方へ最適

SMBCモビットの審査時間は最短30分で、即日融資にも対応しています。

一方、銀行系カードローンは一般的に消費者金融系カードローンと比較しても審査時間が長いと言われております。

このような観点からもSMBCモビットは時間がなくて困っている方には最適なカードローンと言えるでしょう。

 

まとめ

お申込み窓口は4つ
WEB申し込みの方はメンテナンス時間にだけ注意して下さい。
ローン契約機をご利用の方は近くのローン契約機の営業時間に注意して下さい。

時間のない方へ最適なカードローンなので、WEB完結で申込みをすれば、融資まで最短で済ませられる可能性も高いです。
10秒簡易審査等も積極的に利用してみて下さい。

SMBCモビット


モビット
  • 金利:年3.0%~18.0%
  • 限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短30分
  • 融資スピード:最短1時間
    ※時間帯によってはご希望に添えない場合がございます。

ポイント
お急ぎでも安心の即日融資が可能なSMBCモビット。
審査に通過すれば、原則24時間最短3分でお振込可能!
お申込みWEB完結なら電話連絡なし・郵送なし!10秒で簡易審査結果表示。
 実質年率3.0%~18.0% 借入限度額最大800万円
 審査時間最短30分 融資スピード最短1時間
 利用可能なコンビニ:その他

 

-SMBCモビット, 申し込み方法
-, ,

Copyright© カードローンde借りる.com , 2021 All Rights Reserved.